2つの会社で同時に申し込みをする

即日キャッシングをしたいのであれば、2つの会社で同時に申し込みをするのがおすすめです。理由は、2社同時に申し込みしていれば、どちらかに万が一落ちてしまった場合でも、もう片方は受かるという場合もあるからです。

 

基本的の即日キャッシングを利用しようとしているということは、あなたは急いでいるということでしょう。急ぎでお金が必要な時に万が一片方のローン会社の審査で落ちてしまったら、かなり困ってしまいます。なので、そうした事態に備えて2つの会社で同時に申し込みをするのがいいのです。

 

それぞれに申告する借入希望額は?

自分の年収と比較して借入総額に引っかからないようであれば、両方共希望金額を告げるようにしましょう。つまり、10万円必要なら両方とも10万円ほしいと伝えることです。そうすれば片方で落ちても問題なく10万確保できます。両方通った場合は、後から来た方を1万円だけにすればいいでしょう。

 

2つ同時に申し込みすることはマイナスとなる?

巷に出回っている説の一つとして「2つの会社で同時に申し込みすると、そのデータた伝わるため、審査でマイナスとなる」ということが言われています。結論からいうとこれは間違いです。

 

ローン会社はそれぞれまったく別の会社なのですから、そこまで迅速な情報交換はできません。仮にそうした情報が交換されていたとしても、だったらなおさら自社が先に融資をして、その人が必要な金額を全部貸し出した方がいいでしょう。そうしたら、その人はもう一つの会社からはほとんど借入しないということですから。ライバルにとられる分を減らせるのです。

 

…と、このように少し合理的に考えれば、この巷の俗説が嘘ということはすぐにわかるはずです。なので、俗説に騙されずに2つの会社を同時に申し込みするべきです。

 

2つの会社はどのような所を選ぶべきか?

まずは、自分が以前に落ちたことがない場所です。これはカードローンやキャッシングを申し込みする上で必須です。以前に落ちたところはブラックリストに入れられている可能性があるので、再度申し込んでも普通より不利になることが多いです。なので、急いでいる時は万が一の事態を避けるため、こうした会社は避けましょう。

 

その他の条件としては、モビットやプロミスなどの一般的に好評を博している会社であれば大丈夫でしょう。

 

キャッシング即日対応のカードローン比較ページへ